第20回:平成29年度 ケアマネ試験】問題33

感染予防について、より適切なものはどれか。3つ選べ。

1  標準予防策(スタンダード・プリコーション)の基本は、人の体液や排泄物のすべてに感染症があるものとして取り扱うことである。
2  ノロウイルス感染者の嘔吐物処理に際しては、汚染した場所をアルコール綿で拭き取ればよい。
3  水痘、麻疹、風疹及びB型肝炎は、ワクチンで予防可能な感染症である。
4  咳エチケットは、インフルエンザと診断されたときから心がければよい。
5  高齢者を対象とする肺炎球菌ワクチンは、定期接種となっている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【解答】

1、3、5