第20回:平成29年度 ケアマネ試験】問題34

褥瘡について、より適切なものはどれか。3つ選べ。

1  エアーマット等の除圧効果のある予防用具を用いた場合には、体位変換を行う必要はない。
2  褥瘡の発生を促す全身性因子には、低栄養、知覚麻痺、意識障害、失禁などがある。
3  褥瘡がある場合には、症状が悪化するため、入浴は避ける。
4  褥瘡は、一般に感染を伴うことが多く、敗血症の原因となることもある。
5  再発や新たな部位への発生を予測するためには、褥瘡のリスクアセスメントを行うことが有効である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【解答】

2、4、5