第20回:平成29年度 ケアマネ試験】問題43

服薬管理について、より適切なものはどれか。3つ選べ。

1  高齢者の服薬管理能力の把握には、ADLや生活環境の評価は必要ない。
2  高齢者が服用中の薬の副作用の不安を訴えた場合は、その意思を尊重し、すべての服薬の中止を勧める。
3  認知機能低下は、用法や薬効に対する理解不足を生じさせ、適切な服薬管理を困難にする。
4  「お薬手帳」により、処方情報を共有する。
5  居宅療養管理指導では、薬剤師は、医師や歯科医師の指示を受け、利用者を訪問して薬学的管理指導を行う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【解答】

3、4、5