【第22回:令和元年度 ケアマネ試験】問題57

指定介護老人福祉施設について正しいものはどれか。3つ選べ。

1 虐待等のやむを得ない事由があれば、要介護1又は2の者を入所させることができる。
2 感染症や食中毒の予防又はまん延防止のため、その対策を検討する委員会をおおむね三月に1回以上開催しなければならない。
3 入所者に対する施設サービス計画等の記録は、その 完結の日から一年間保存すれば、廃棄することができる。
4 公共性の高い施設であるため、広告は禁じられている。
5 健康状態によって入浴が困難な入所者には、清拭を1週間に2回以上行わなければならない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【解答】

 

【どんな問題?】

 

【解説】

 

この過去問解説について
・できるだけ暗記はせず、問題を理解して解くことを目指しています。
・難しい選択肢は消去法で解けばよいというスタンスです(なるべく解説します)。
・難しい用語の利用や根拠法令の提示はなるべく避け、わかりやすい表現を心がけています。
・試験に合格することを目指しているため、表現が正確ではない場合があります。
・内容には万全を期していますが、誤りがあっても責任は負いかねます。また内容は予告なく修正することがあります。

問題へ

過去問トップへ