【第23回:令和2年度 ケアマネ試験】問題36

次の記述について正しいものはどれか。2つ選べ。

1 患者が医師から説明をきちんと受けた上で同意することをインフォームド・コンセントという。
2 医師個人の経験だけに頼るのではなく、科学的な根拠に基づいた医療をナラティブ・ベースド・メディスン(Narrative Based Medicine : NBM)という。
3 個々の人間の感じ方や考え方に耳を傾けて自己決定を促す医療をエビデンス・ベースド・メディスン(Evidence Based Medicine : EBM)という。
4 予後とは、疾患が今後たどり得る経過のことをいう。
5 疾患の予後に関する情報は、高齢者本人にのみ説明する必要がある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【解答】

 

 

【どんな問題?】

 

【解説】

 

1 。

2 。

3 。

4 。

5 。

 

この過去問解説について
・できるだけ暗記はせず、問題を理解して解くことを目指しています。 ・難しい選択肢は消去法で解けばよいというスタンスです(なるべく解説します)。 ・難しい用語の利用や根拠法令の提示はなるべく避け、わかりやすい表現を心がけています。 ・試験に合格することを目指しているため、表現が正確ではない場合があります。 ・内容には万全を期していますが、誤りがあっても責任は負いかねます。また内容は予告なく修正することがあります。

問題へ

過去問トップへ