【第23回:令和2年度 ケアマネ試験】問題45

介護医療院について正しいものはどれか。3つ選べ。

1 要介護者であって、主としてその心身の機能の維持回復を図り、居宅における生活を営むことができるようにするための支援が必要な者に対してサービスを行う施策と定義されている。
2 入所対象者には、身体合併症を有する認知症高齢者も含まれる。
3 介護医療院の創設により、介護療養型医療施設は2018(平成30)年4月にすべて廃止された。
4 定員100人のⅡ型療養床の場合には、常勤換算で1人の医師の配置が必要である。
5 入所者1人当たりの療養室の床面積は、8㎡以上とされている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【解答】

 

 

【どんな問題?】

 

【解説】

 

1 。

2 。

3 。

4 。

5 。

 

この過去問解説について
・できるだけ暗記はせず、問題を理解して解くことを目指しています。 ・難しい選択肢は消去法で解けばよいというスタンスです(なるべく解説します)。 ・難しい用語の利用や根拠法令の提示はなるべく避け、わかりやすい表現を心がけています。 ・試験に合格することを目指しているため、表現が正確ではない場合があります。 ・内容には万全を期していますが、誤りがあっても責任は負いかねます。また内容は予告なく修正することがあります。

問題へ

過去問トップへ