【第23回:令和2年度 ケアマネ試験】問題59

成年後見制度について正しいものはどれか。3つ選べ。

1 本人以外の者の請求により補助開始の審判をするには、本人の同意が必要である。
2 後見開始の申立は、本人の所在地を管轄する地方裁判所に行う。
3 市町村は、当該市町村における成年後見制度の利用の促進に関する施策についての基本的な計画を定めるよう努めることとされている。
4 後見開始の審判は、事実上婚姻関係と同様の事情にある者も請求することができる。
5 任意後見人の配偶者、直系血族及び兄弟姉妹は、任意後見監督人となることができない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【解答】

 

 

【どんな問題?】

 

【解説】

 

1 。

2 。

3 。

4 。

5 。

 

この過去問解説について
・できるだけ暗記はせず、問題を理解して解くことを目指しています。 ・難しい選択肢は消去法で解けばよいというスタンスです(なるべく解説します)。 ・難しい用語の利用や根拠法令の提示はなるべく避け、わかりやすい表現を心がけています。 ・試験に合格することを目指しているため、表現が正確ではない場合があります。 ・内容には万全を期していますが、誤りがあっても責任は負いかねます。また内容は予告なく修正することがあります。

問題へ

過去問トップへ