介護福祉士試験過去問解説【第30回】問題76~問題100

この介護福祉士試験過去問解説について

この過去問解説について
・できるだけ暗記を少なくし、理解力で問題を解くことを目指しています。
・難しい選択肢は消去法で解けばよいというスタンスです。
・満点は目指さず、取れない問題は気にしないスタンスです。
・難しい用語の利用や根拠法令の提示はなるべく避け、わかりやすい表現を心がけています。
・試験に合格することを目指しているため、表現が正確ではない場合があります。
・内容には万全を期していますが、誤りがあっても責任は負いかねます。また内容は予告なく修正することがあります。

それでは始めましょう!!

問題76~80

問題 76 Bさん(75 歳、男性)は半年前から尿が出にくくなり、時間がかかるようになった。 2 日前から風邪気味で、昨夜、飲酒後に市販の風邪薬を服用したところ尿が出なくなった。そのため、今朝になって病院を受診して導尿してもらった。
Bさんの日常生活上の注意点として、適切なものを1つ選びなさい。
1 下半身の保温を心がける。
2 毎日、飲酒をする。
3 いすに座る時間を長くする。
4 排尿の回数を減らす。
5 飲水を控えるようにする。

前立腺肥大を疑わせる症状のケースです。
病名が特定されていないので、解答しづらい問題です。

一般的な排尿困難の人の注意点ととらえて選択肢を見てみます。
1〇(おしっこが出にくい時は体を温めるとよいといわれている)
2X(飲酒をきっかけに尿閉を起こすことがあるといわれている)
3X(長く座りっぱなしはむくみを生じるため、排尿にはよくないといわれている)
4X(減らすというのは、我慢してという意味か?我慢のしすぎは尿閉を起こすことがあるといわれている)
5X(飲水をひかえるとより尿が出にくくなるといわれている。他のリスクもある)

パッとみて排尿困難によさそうな選択肢は1くらいという気もしますが。

解答 1

 

 

問題 77 認知症の人への基本的な関わりとして、最も適切なものを1つ選びなさい。
1 いすから立ち上がろうとする人に、「座っていてください」と言う。
2 トイレで排泄したいと言う人に、「今のおむつは機能が良いので、おむつの中にしてもすっきりします」と言う。
3 息子の居場所を心配する人に、「息子さんは会社で働いていますから、安心してください」と言う。
4 家に帰りたいと言う人に、「施設で楽しく過ごしましょう」と言う。
5 自分は何もわからなくなってしまったと悲しむ人に、「認知症になった人は、皆さん同じです」と言う。

利用者さんとのコミュニケーションについての問題は、
寄り添う態度や行動ではないもの
事業所の都合を言っているもの
をまず外します。

この場合は
1(寄り添っていない)
2(寄り添っていない)
4(寄り添っていない)
5(寄り添っていない)
がXですね。

残るのは3だけになりました。
3はすごく適切かどうかはよくわかりませんが、無難な応対といえます。

解答 3

 

 

問題 78 初期のアルツハイマー型認知症における認知機能障害の特徴として、適切なものを1つ選びなさい。
1 時間に関する見当識障害は認められない。
2 エピソード記憶が障害される。
3 手続き記憶が障害される。
4 記憶障害の進行は急速に進む。
5 若い頃のことを忘れてしまう。

アルツハイマー型認知症についての知識がないと正答できない問題です。

初期のアルツハイマー型認知症の代表的な症状として
見当識障害
記憶障害
があります。

見当識障害は「けんとうしきしょうがい」と読みます。
簡単にいうと、
わからなくなること
です。

エピソード記憶とは、簡単にいうと、
出来事についての記憶
です。

手続き記憶とは、簡単にいうと、
何かしらの動作の手順の記憶
です。

アルツハイマー型認知症はゆっくり進行するといわれています。

知らなかった人はテキストを読んでおきましょう。

1X(見当識障害がみられる)
2〇
3X(初期には手続き記憶は障害されにくいといわれている)
4X(記憶障害はゆっくり進むといわれている)
5X(若いころのことは忘れにくく、最近のことを忘れやすい)

解答 2

 

 

問題 79 前頭側頭型認知症の特徴として、適切なものを1つ選びなさい。
1 物忘れの自覚
2 幻視
3 抑うつ
4 急速な進行
5 常同行動

前頭側頭型認知症についての知識がないと正答できない問題です。
前頭側頭型認知症は「ぜんとうそくとうがたにんちしょう」と読みます。

前頭側頭型認知症の代表的な症状として
常同行動
本能のままの行動(結果として反社会的行為をしてしまうこともある)
があります。

常同行動とは、簡単にいうと、
同じ行動を繰り返すこと
です。

病識はなく、進行はゆっくりであることが多いといわれています。
「幻視」、「抑うつ」は前頭側頭型認知症の代表的な特徴ではありません。

解答 5

 

 

問題 80 Cさん(70 歳、女性)は息子(35 歳)と二人暮らしをしている。息子の話によると、1年前から時々夜中に、「知らない人が窓のそばに立っている」などと言うことがある。また、ここ 3 か月で歩くのが遅くなり、歩幅が狭くなった。家事は続けているが、最近探し物が目立ち、料理の作り方がわからないことがある。病院で検査を受けたが、頭部MRIでは脳梗塞や脳出血の指摘はなかった。
Cさんの状況から、最も可能性の高いものを1つ選びなさい。
1 正常圧水頭症
2 レビー小体型認知症
3 慢性硬膜下血腫
4 血管性認知症
5 うつ病

レビー小体型認知症についての知識がないと正答できない問題です。

レビー小体型認知症の代表的な症状として
幻覚
幻視
があります。

解答 2

 

問題81~85

問題 81 認知機能の評価に関する次の記述のうち、適切なものを1つ選びなさい。
1 長谷川式認知症スケールで認知症の診断が可能である。
2 FASTは、血管性認知症の重症度判定に用いる。
3 IADL(手段的日常生活動作)のアセスメントは、軽度の認知症において有用である。
4 MMSEは、日常生活の行動観察から知能を評価する検査である。
5 言語機能が障害されると、認知症の重症度評価はできなくなる。

認知症の検査、診断についての知識がないと正答できない問題です。

1X(長谷川式認知症スケールのような質問形式の検査だけでは診断はできない)
2X(FASTはアルツハイマー型認知症の重症度判定用)
3〇(軽度に限らず認知症の評価に有用)
4X(MMSEは観察ではなく質問形式の検査)
5X(言語を使った意思疎通以外の方法により評価できる)

参考
「~は有用である」という選択肢は○である可能性が非常に高いです。

解答 3

 

 

問題 82 血管性認知症の危険因子として、最も適切なものを1つ選びなさい。
1 認知症の家族歴
2 甲状腺機能低下症
3 頭部外傷の既往
4 メタボリックシンドローム
5 ダウン症候群

血管性認知症とメタボリックシンドロームのことを理解していないと正答できない問題です。

血管性認知症
脳梗塞や脳出血などの脳卒中をきっかけに起こる認知症
です。
この問題で問われているのは脳卒中の危険因子ということになります。

メタボリックシンドロームとは
心臓病や脳卒中などの血管の病気につながりやすい状況のこと
です。

解答 4

 

 

問題 83 認知症の人への日常生活上の支援に関する次の記述のうち、最も適切なものを1つ選びなさい。
1 次に何をすればよいか判断できない人には、ヒントを伝えて一人で考えてもらう。
2 通所介護(デイサービス)を利用する曜日がわからない人には、施設への入所を勧める。
3 自分が今どこにいるのかわからない人には、そのたびに場所を伝える。
4 着衣失行のある人には、着脱のたびに介護福祉職が代わりに行う。
5 数分前の出来事を思い出せない人には、昔の思い出を聞かないようにする。

認知症の人への支援方法ののことを理解していないと正答できない問題です。

1X(一人で考えてもらうのではなく、一緒に考えるべき)
2X(通所の利用日がわからないだけの理由で施設入所を勧めるのは適切ではない)
3〇
4X(代わりに行なうのでは自立支援にならない)
5X(昔のことは忘れにくいため、昔の思い出を聞くことは、不安の解消や自信につながる)

正答できなかった人はテキストを読んでおきましょう。
この手の問題は繰り返し解いているうちに、身に付きます。

解答 3

 

 

問題 84 在職中に若年性認知症になった人の家族に関する次の記述のうち、最も適切なものを1つ選びなさい。
1 子ども世代に与える心理的な影響が大きい。
2 子どもが若年性認知症になる可能性が高い。
3 身体的機能に問題が認められないので、家族の介護負担は少ない。
4 家族の気づきによって早期発見されることが多い。
5 本人への病名の告知は家族が行う。

この問題は2を除くとぼんやりとしたことを問う問題ですね。
なにかの統計の結果を根拠としているんでしょうが。
ですが、
1 子ども世代に与える心理的な影響が大きい。
が当たり前すぎる正答ですね。

一応他の選択肢をみてみると
3X(身体的機能に問題がなくても、記憶力や理解力が低下することによる介護負担はいくらでもある)
4X(認知症を疑いづらく(他の疾病と考えられやすい)早期発見されづらい)
5X(問いの意味がよくわかりませんが、医師の義務のことを言っていると理解しました)

2X(遺伝性の病気ではないので)

解答 1

 

 

問題 85 Dさん(75 歳、男性)は、介護福祉職のEさんの近所に 3 年前に引っ越してきた。Dさんは引っ越してきた時から一人暮らしである。最近、Dさんは、「米が盗まれてしまって、夕飯が作れなくて困っている。米を貸してほしい」と、夕方、Eさんの家をたびたび訪ねるようになった。Dさんの家族は海外赴任中の息子家族だけだと、以前Dさんから話を聞いたことがある。Eさんは息子と一度も会ったことはない。
EさんがDさんについて相談する機関として、最も適切なものを1つ選びなさい。
1 福祉事務所
2 地域活動支援センター
3 居宅介護支援事業所
4 認知症疾患医療センター
5 地域包括支援センター

Dさんにはどのような支援が必要かがはっきり定まっていません。そのような人についての相談のことを「総合相談」といいます。
地域包括支援センター」は、
主に高齢者を対象とした、地域に住む人の総合相談の窓口です。
知らなかった人はテキストを読んでおきましょう。

1X(生活保護、福祉関係の窓口となる行政機関)
2X(障害者の通所施設)
3X(要介護認定を受けている人のケアマネジメントを行なう事業)
4X(地域での認知症医療の基幹となる医療機関)
5○

1、3、4でも相談には乗ってもらえるとは思います。

解答 5

 

問題86~90

問題 86 認知症の利用者Fさんは、施設外へ出て行って一人で帰れないことを繰り返している。Fさんへの予防的対応として、最も適切なものを1つ選びなさい。
1 Fさんが出て行こうとするたびに、制止する。
2 Fさんの視線の高さに合わせて、出入口に「通行止め」と書いた札を貼る。
3 Fさんに「ここがあなたの家です」と、繰り返し説明する。
4 Fさんと一緒にスタッフも出かけて、戻るように指示する。
5 Fさんの日常の様子を観察した上で、出て行く理由や目的を検討する。

利用者さんとのコミュニケーションについての問題は、
寄り添う態度や行動ではないもの
事業所の都合を言っているもの
をまず外します。

この場合は
1(寄り添っていない)
2(寄り添っていない)
3(寄り添っていない)
がXですね。

4は「一緒にスタッフも出かけて」はよいと思いますが、「指示する」という行為・態度はいただけません。

残る5は適切な対応だと思います。

解答 5

 

 

問題 87 ICF(国際生活機能分類)の社会モデルに関する記述として、最も適切なものを1つ選びなさい。
1 障害は、個人の問題である。
2 障害は、病気・外傷などから直接的に生じる。
3 障害は、専門職による個別的な治療で解決する。
4 障害は、環境によって作り出されるものである。
5 障害への対処では、個人のよりよい適応と行動変容が目標とされる。

「ICF(国際生活機能分類)」の「社会モデル」とあるので、ややこしいですが、
ここではICFのことは気にしない方が簡単です。

社会モデルとは、簡単にいうと、
障害の原因は社会にあるという考え方
です。

このことを念頭において選択肢をみてみます。

1X(個人ではなく社会の問題という考え方)
2X(病気・外傷だけでなく、障害は社会が生じさせているという考え方)
3X(治療は大切であるが、社会に障壁がある限り解決しないという考え方)
4〇(社会環境が障害を作り出しているという考え方)
5X(個人ではなく社会を整備することが目標となる)

ICFも重要なので、ICFのことを知らなかった人はテキストを読んでおきましょう。

解答 4

 

 

問題 88 障害福祉計画において、ノーマライゼーションの理念に沿って設定されている成果目標として、最も適切なものを1つ選びなさい。
1 利用する交通機関の整備
2 ADL(日常生活動作)の自立
3 身体機能の回復による社会復帰
4 疾病や障害の管理
5 福祉施設の入所者の地域生活への移行

障害福祉計画とは、簡単にいうと、
障害者が地域で生活すること目指す、障害福祉サービスの整備や実施についての計画
です。

このことを念頭に選択肢をみてみます。
該当する選択肢は
5 福祉施設の入所者の地域生活への移行
になります。

解答 5

 

 

問題 89 「ソーシャルインクルージョン」を説明する内容として、最も適切なものを1つ選びなさい。
1 本人の利益のために、本人に代わって意思決定をすること
2 全人間的復権のこと
3 共に生き、支え合うこと
4 障害者の「強さ」に着目して支援すること
5 権利擁護や代弁をする活動のこと

ソーシャルインクルージョン」とは、簡単にいうと、
全ての人が助け合い、全てのひとを社会の一員として包み込もうという考え方
です。

このことを念頭に選択肢をみてみます。
該当する選択肢は
3 共に生き、支え合うこと
になります。

解答 3

 

 

問題 90 高次脳機能障害の主な症状の1つである社会的行動障害に関する次の記述のうち、適切なものを1つ選びなさい。
1 自分で計画を立てて物事を実行することができない。
2 2つのことを同時にしようとして混乱する。
3 新しいことを覚えられなくて何度も人に聞く。
4 ちょっとしたことで感情を爆発させる。
5 人に指示をしてもらわないと動けない。

社会的行動障害」とは、簡単にいうと、
感情やコントロールを自分でコントロールできないこと
です。

このことを念頭に選択肢をみてみます。
該当する選択肢は
4 ちょっとしたことで感情を爆発させる。
になります。

解答 4

 

問題91~95

問題 91 自閉症の特性に関する次の記述のうち、最も適切なものを1つ選びなさい。
1 対人関係の形成に障害がある。
2 読む、書く、計算することが苦手である。
3 知的機能の発達に遅れがみられる。
4 集中力がない。
5 思考の流れに関連性や統一性がない。

自閉症の最大の特徴は
対人関係が苦手
です。

このことを念頭に選択肢をみてみます。
該当する選択肢は
1 対人関係の形成に障害がある。
になります。

知的機能や集中力の有無は個別性が高く一律ではないといわれています。

解答 1

 

 

問題 92 G君(12 歳、男性)は現在、小学校に通学している。小さい頃から、集中力が乏しい、じっとしていられない、順番が待てないなどの症状が指摘されていた。また、このような行動に対して友人や周囲の大人から注意を受けることが多く、自信が持てないでいた。心配した母親は、紹介を受けて発達障害者支援センターに相談することにした。
G君に対する支援方法の助言として、最も適切なものを1つ選びなさい。
1 一度に多くの指示を伝える。
2 他者との交流を回避する。
3 集中できる環境をつくる。
4 比喩を用いた会話を促す。
5 視覚に強い刺激を与える。

ADHDを疑わせる症状のケースです。
集中できず、じっとしていられない子供への支援方法としては
・刺激を減らして集中しやすくする
・情報を簡潔にする
があります。

このことを念頭に選択肢をみてみます。
1X(多くの指示は情報を複雑にする)
2X(「回避」は行き過ぎた対応する)
3○
4X(比喩は情報が複雑にする)
5X(刺激は少なくするべき)

解答 3

 

 

問題 93 言語機能障害を来す難病として、最も可能性の高いものを1つ選びなさい。
1 潰瘍性大腸炎
2 悪性関節リウマチ
3 後縦靱帯骨化症
4 クローン病
5 脊髄小脳変性症

脊髄小脳変性症の特徴として
ろれつが回らなくなる
があります。

潰瘍性大腸炎下痢腹痛
悪性関節リウマチ:全身の関節炎発熱
後縦靱帯骨化症脊髄の神経が圧迫されることによる神経症状
くらいを覚えておきましょう。

解答 5

 

 

問題 94 適応機制の1つである「退行」に関する次の記述のうち、正しいものを1つ選びなさい。
1 認めたくない欲求を心の中に抑え込もうとする。
2 欲求を価値の高い行為に置き換える。
3 適当な理由をつけて、自分を正当化しようとする。
4 発達の未熟な段階に後戻りして、自分を守ろうとする。
5 苦しくつらい現実から逃げることで、一時的に心の安定を求める。

適応機制というのは、簡単にいうと、
欲求が満たされなかったり、不都合なことがあった時に起こる、
精神状態の安定を図るための防御反応のこと
です。

退行」とは簡単にいうと、
今よりも未発達な状態に逆戻りすること
です。
分かりやすいのは「赤ちゃん返り」でしょうか。

このことを念頭に選択肢をみてみると、
4 発達の未熟な段階に後戻りして、自分を守ろうとする。
になります。

1、2、3、5も適応規制の説明になっています。
1 認めたくない欲求を心の中に抑え込もうとする:抑圧
2 欲求を価値の高い行為に置き換える:昇華
3 適当な理由をつけて、自分を正当化しようとする:合理化
5 苦しくつらい現実から逃げることで、一時的に心の安定を求める:逃避
併せて覚えておきましょう。

解答 4

 

 

問題 95 相談支援専門員の業務として、適切なものを1つ選びなさい。
1 障害支援区分の審査判定を行う。
2 就労に必要な能力を高める訓練を行う。
3 サービス等利用計画を作成する。
4 個別支援計画を作成する。
5 外出時の移動介護を行う。

相談支援専門員」とは、簡単にいうと、
障害者(児)が障害福祉サービスを利用する際のケアのマネジメントを行なう人のこと
です。

このことを念頭に選択肢をみてみると、
3 サービス等利用計画を作成する。
になります。

解答 3

 

問題96~100

問題 96 Hさん(女性)は、長男J君( 3 歳)が通園中の保育所の保育士から、「J君は言語などの発達に遅れがあるようだ」と伝えられた。子どもの将来に不安を感じたHさんは、知り合いの介護福祉職に相談した。
介護福祉職がHさんに対して行うアドバイスとして、最も適切なものを1つ選びなさい。
1 子どもの発達の状態を見守る。
2 児童発達支援センターに相談する。
3 児童相談所の判定を受ける。
4 障害児保育の申請を行う。
5 居宅介護事業所を紹介する。

適切な窓口や手続きがわからなくても、よく考えていいところまでこぎつけることはできます。

保育の専門家である保育士が発達の遅れについて指摘しているので、
1はXですよね。

残る4つについては、
3の「判定を受ける」、4の「申請を行なう」はアドバイスとして行き過ぎですね。
「相談する」の2か、「紹介する」の5がアドバイスの程度として適切です。

2と5の2つから50%の確率で正答できます。

2〇
3X(子供や家庭がかかえる問題に対し援助方針を決めるプロセスです。)
4X(障害児保育とは重度の「障害)
5X(主に65歳以上の人の相談窓口です)

解答 2

 

 

問題 97 記憶と学習に関する次の記述のうち、正しいものを1つ選びなさい。
1 短期記憶とは、数日保持される記憶である。
2 記銘とは、情報を覚えることである。
3 意味記憶とは、自分に起こった出来事の記憶である。
4 道具的条件づけの代表例に「パブロフの犬」がある。
5 観察学習とは、自分の行動を反省することによる学習である。

記憶の基本知識がないと正答できない問題です。

記憶のメカニズムは
記銘:覚える
保持:維持する
想起:思い出す
です。
知らなかった人はテキストを読んでおきましょう。

1X(数日ではなく数分程度(諸説あり))
2〇
3X(自分に起こった出来事の記憶はエピソード記憶)
4X(「パブロフの犬」は条件反射)
5X(自分の行動ではなく他人の行動を観察)

4、5は覚える必要ありません。

解答 2

 

 

問題 98 Kさん(91 歳、男性、要介護1)は、65歳の娘と二人暮らしである。訪問
介護員(ホームヘルパー)が週 2 回通っている。もともと頑固で怒りやすい性格だが、ある日、訪問介護員(ホームヘルパー)が茶碗を割ったのをきっかけに怒りを爆発させて、この訪問介護員(ホームヘルパー)を代えるように娘に主張した。それは難しいと娘が説明したところ、「もういい、他人には自分の気持ちを理解できるはずがないから、どうせ代わっても今と変わりはない」と話を打ち切ってしまった。
この会話でKさんにみられた適応機制として、最も適切なものを1つ選びなさい。
1 抑圧
2 合理化
3 反動形成
4 昇華
5 投影

問題94にあった「適応規制」が再び登場です。
この事例では
欲求が満たされなかったのは、
訪問介護員を代えるように娘に言ったがそれは難しいと言われたこと
適応機制は、
「もういい、他人には自分の気持ちを理解できるはずがないから、どうせ代わっても今と変わりはない」
になります。

本当は訪問介護員を代えたいが叶わず、苦しい気持ちになってしまうので、
「もういい、他人には自分の気持ちを理解できるはずがない」という適当な理由をつけて、
自分の考えを正当化(「どうせ代わっても今と変わりはない」と思い込む)することで、
苦しい自分の気持ちをごまかしている
ということになります。

このような適応規制のタイプを合理化といいます。

解答 2

 

 

問題 99 血管系に関する次の記述のうち、正しいものを1つ選びなさい。
1 リンパ管には血液が流れている。
2 末梢動脈には逆流を予防するための弁がある。
3 左心室から出た血液は大静脈へ流れる。
4 肺動脈には静脈血が流れている。
5 下肢の静脈は体表から拍動を触れる。

血管についての知識がないと正答できない問題です。

1X(リンパ管にはリンパ液が流れている)
2X(末梢動脈ではなく大動脈に弁がある)
3X(大静脈ではなく大動脈へ流れる。)
4○
5X(下肢の静脈は体表から拍動を触れない)

解答 4

 

 

問題 100 眼の症状とそれに関連が強い疾患の組合せとして、最も適切なものを1つ選びなさい。
1 眼球が痛くなる       加齢黄斑変性症
2 近いところが見えにくい    緑内障
3 結膜が充血する       流行性角結膜炎
4 硝子体が白くなる      白内障
5 目やにが増える       糖尿病性網膜症

「結膜」が充血する  流行性角「結膜」炎とあり、
一般常識的なところで
3を選びたいところです。

近いところが見えにくいは「老眼」
加齢黄斑変性症」「緑内障」は視野が欠ける
白内障」は水晶体が白くなる
くらいを覚えておきましょう。

解答 3

介護福祉士試験に絶対合格したい人へ
「介護福祉士試験個別合格コーチ」

平成30年度の受講者さんの募集は終了しました。

・合格するための個別の試験対策を行ないます
・学習していてわからないところは自由に質問できます
・コーチの方法はLINE、メール、電話、出張など→相談にて決定
・コーチ料金は【あなたの給与(手取り)の50%(無職・パート・アルバイトの人は要相談) 】
不合格の場合、報酬は全額お返しします

間違いなどありましたら、教えてください。とても助かります。 
ご質問もお待ちしてます。
連絡先はこちらです

 

 

問題51~問題75へ    問題101~125へ

過去問トップへ