介護福祉士試験過去問解説【第30回】問題101~問題125

この介護福祉士試験過去問解説について

この過去問解説について
・できるだけ暗記を少なくし、理解力で問題を解くことを目指しています。
・難しい選択肢は消去法で解けばよいというスタンスです。
・満点は目指さず、取れない問題は気にしないスタンスです。
・難しい用語の利用や根拠法令の提示はなるべく避け、わかりやすい表現を心がけています。
・試験に合格することを目指しているため、表現が正確ではない場合があります。
・内容には万全を期していますが、誤りがあっても責任は負いかねます。また内容は予告なく修正することがあります。

いよいよラスト25問!
それでは始めましょう!!

問題101~105

問題 101 生体で生じる化学反応について、酵素は重要な役割を担っている。酵素を構成する主要成分として、正しいものを1つ選びなさい。
1 タンパク質
2 糖質
3 脂質
4 ビタミン類
5 無機質(ミネラル)

この問題は改めて勉強する必要はありません。
解けた人は優秀(またはラッキー)です。

解答 1

 

 

問題 102 Lさん(84 歳、男性、要介護 4 )は、自宅で妻と暮らしている。数日前から妻が体調を崩しているため、短期入所生活介護(ショートステイ)を利用することになった。利用初日に、介護福祉職が身体の確認をするために着替えを行ったところ、Lさんの腋窩と腹部に赤い丘疹 が見られ、一部に小水疱を伴っていた。強いかゆみを訴えており、手指間には灰白色の線が見られる。
Lさんに考えられる皮膚疾患について、集団生活を送る上で最も注意すべき優先度の高いものを1つ選びなさい。
1 皮脂欠乏性湿疹
2 疥癬
3 白癬
4 蕁麻疹
5 帯状疱疹

疥癬の一番わかりやすい特徴は、
疥癬トンネルとよばれるものです。
線状の発疹です。
他にの特徴としては激しいかゆみがあります。

解答 2

 

 

問題 103 排便に関する次の記述のうち、正しいものを1つ選びなさい。
1 寝たきりになると下痢になりやすい。
2 麻薬性鎮痛剤の使用中は便秘になりやすい。
3 うつ病では下痢になりやすい。
4 ウイルス感染では便秘になりやすい。
5 腸閉塞では下痢になりやすい。

麻薬性鎮痛剤とは、簡単にいうと、
痛み止めの麻薬のことです。
便秘になりやすいといわれています。

活動性が下がっている状態は便秘になりやすいです。
ウイルス感染については、下痢になりやすいです。
ノロウイルスを思い浮かべましょう。

解答 2

 

 

問題 104 次の症状のうち、膀胱炎で最も起こりやすいものを1つ選びなさい。
1 発熱
2 乏尿
3 残尿
4 腰痛
5 排尿時痛

膀胱炎の特徴は
排尿時の痛み
頻尿
残尿感
です。
残尿ではなく残尿感なので、要注意。

解答 5

 

 

問題 105 体内時計を1日 24 時間の周期に修正する最も強力な因子として、正しいものを1つ選びなさい。
1 日光
2 食事
3 運動
4 仕事
5 入浴

朝日に当たることで、体内時計をリセットできるとされています。
このまま覚えておきましょう。

解答 1

 

問題106~110

問題 106 「睡眠の時間は十分にとれているが、ぐっすり眠れた感じがしない状態」に当てはまる不眠症として、最も適切なものを1つ選びなさい。
1 入眠障害
2 中途覚醒
3 熟眠障害
4 早朝覚醒
5 時差症候群

「ぐっすり眠れた感じがしない…」
読んで字のごとしですね。
1~4の選択肢を見て、どんな症状かわからないものがある人は、テキストを読んでおきましょう。

解答 3

 

 

問題 107 Mさん(85 歳、女性)は、認知症と診断されている。数日前に介護老人保健施設に入所した。毎日、夕方から夜間にかけて怒りっぽくなり、担当の職員に大声をあげている。物忘れや徘徊もみられる。
Mさんの現在の状態として、最も適切なものを1つ選びなさい。
1 過眠症
2 レム睡眠行動障害
3 パニック障害
4 幻覚
5 夕暮れ症候群

「夕方から夜間にかけて…」
これも読んで字のごとしですね。
家に帰らなくてはと思い、そわそわしたり、不安になったり、怒ったりするといわれています。
選択肢を見て、どんな症状かわからないものがある人はテキストを読んでおきましょう。

解答 5

 

 

問題 108 臨終期の身体の様子に関する記述として、適切なものを1つ選びなさい。
1 手足は温かい。
2 浮腫の出現は少ない。
3 喉からゴロゴロする音が聞かれる。
4 尿量は増加する。
5 呼吸のリズムは規則的である。

臨終期が近づくと、「喉からゴロゴロする音」がすることがあります。
臨終期には全身の機能が低下していますので、
手足は冷たく
浮腫は増え
尿量(便も)は減り
呼吸(脈も)は不規則
になります。

解答 3

 

 

問題 109 医療行為としての喀痰吸引等を行うための指示書に関する次の記述のうち、正しいものを1つ選びなさい。
1 医師が作成する。
2 介護支援専門員(ケアマネジャー)が作成する。
3 看護師が作成する。
4 有効期限は 3年である。
5 指示内容の実施は、介護福祉士に限定される。

喀痰吸引医療行為ですから、指示書は医師が書きます。

解答 1

 

 

問題 110 パルスオキシメータでの測定に関する次の記述のうち、適切なものを1つ選びなさい。
1 呼吸回数を測定できる。
2 体温を測定できる。
3 静脈血の酸素飽和度を反映している。
4  末梢の血液循環が悪くても正確な値が出る。
5 健康な人の基準値は 95~100%である。

パルスオキシメータとは、簡単にいうと、
動脈」の酸素飽和度を測定する機械
です。
95~100%(96~99%説もあり)が健康的な人の基準になります。

解答 5

 

問題111~115

問題 111 喀痰吸引を必要とする利用者に対する生活支援として、適切なものを1つ選びなさい。
1 口腔内の乾燥を保つ。
2 室内の空気を清浄に保つ。
3 室内の湿度を 30%以下に保つ。
4 水分摂取を控える。
5 仰臥位から側臥位への体位変換を控える。

喀痰吸引に限らず、2がXになる状況ってあるのか?なんて思ったりしますが…。
湿度を高めること、口腔内の乾燥を防ぐことも大事ですね。

解答 2

 

 

問題 112 介護福祉士が喀痰吸引を指示に従って実施したが、1回の吸引で痰たん
が取り切れなかった。再度、吸引を行うときの対応として、最も適切なものを1つ選びなさい。
1 呼吸が落ち着いたことを確認する。
2 吸引時間を延長する。
3 吸引圧を高くする。
4 太い吸引チューブに変更する。
5 痰がたまっていそうな部位にしばらく吸引チューブをとどめる。

喀痰吸引はご本人にとって苦しい作業になります。
取り切れなかったときは、技術的なことよりも、少し休んでいただくことが必要です。
2~4は無理に喀痰を取ろうとするものばかりで、不適切ですよね。

解答 1

 

 

問題 113 Aさん(85 歳)は、胃ろうを造設している。介護福祉士は、栄養剤を注入する前にAさんの排尿を促して、排尿があったのを確認した後に注入を開始した。注入する栄養剤は体温に近い温度で用意して、注入中の体位は角度10度の仰臥位で行った。栄養剤の量と注入の速度は、指示のとおりに行った。注入中に、Aさんが嘔吐した。嘔吐の原因として、最も可能性の高いものを1つ選びなさい。
1 注入前の排尿
2 栄養剤の温度
3 注入中の体位
4 栄養剤の量
5 注入の速度

4、5はそもそも問題文に「指示通り」と書いてありますので、
残るのは1、2、3となります。

・注入前の排尿
・栄養剤の温度を体温に近くすること
は適切な対応です。

体位は角度10度の仰臥位(あおむけ)では、
ほぼ寝た状態です。
逆流防止なので、30度くらいは必要と覚えておきましょう(諸説あり)。

解答 3

 

 

(総合問題1)
次の事例を読んで、問題 114 から問題 116 までについて答えなさい。
〔事 例〕
Bさん(72 歳、女性)は1か月前に脳出血で倒れて、不全麻痺は残ったが、自力でベッドから車いすに移乗できるまでに回復した。食事や排泄はベッドから離れて行えるようになり、在宅で生活することになった。Bさんは長女と同居しているが、長女は働いていて日中不在なので、介護保険の訪問介護(ホームヘルプサービス)を利用することになった。Bさんは日中はベッド上での生活が主体である。車いすの左側のブレーキをかけ忘れることや、左側の物に気づかずに衝突してしまうことがある。また、食事の時にお膳の左側の食べ残しが目立ち、屋内の生活にも何らかの介助が必要である。

問題 114 Bさんの症状として、正しいものを1つ選びなさい。
1 全般性注意障害
2 失行
3 見当識障害
4 実行機能障害
5 左半側空間無視

問題文に「左側」が連発しています。

「左半側空間無視」とは、簡単にいうと、
本人からみて左側にあるものを認識できない状態
です。
知らなかった人はテキストを読んでおきましょう。

解答 5

 

問題 115 Bさんの状態に該当する障害高齢者の日常生活自立度(寝たきり度)の判定として、最も適切なものを1つ選びなさい。
1 ランクA 1
2 ランクA 2
3 ランクB 1
4 ランクB 2
5 ランクC 1

この問題、「障害高齢者の日常生活自立度(寝たきり度)」の尺度についての知識がないと正答できない問題です。

「障害高齢者の日常生活自立度(寝たきり度)」の簡単な尺度
●家の中の移動方法に注目します。
ランクJは歩いて移動+歩いて外出
ランクA歩いて移動
ランクB車いすで移動
ランクCは寝たきり
です。

B1は自分で移乗
B2は介助で移乗
です。

解答 3

 

問題116~120

問題 116 ある朝、訪問介護員(ホームヘルパー)が訪問すると、Bさんが寝室の床に倒れていた。
訪問介護員(ホームヘルパー)が最初に取るべき行動として、最も適切なものを 1つ選びなさい。
1 床から抱き起こす。
2 家族に連絡をする。
3 救急車を呼ぶ。
4 意識を確認する。
5 主治医に連絡する。

緊急事態ですから、まず、状態を確認しましょう。
そうしないと次になにをするべきか決められません。

解答 4

(総合問題 2 )
次の事例を読んで、問題 117 から問題 119 までについて答えなさい。
〔事 例〕
Cさん(87 歳、女性)は、「財布がなくなった、誰かに盗られた」と訴えるようになった。夫が盗られていないことを説明しても受け入れなかった。心配した夫に連れられて受診すると、アルツハイマー型認知症と診断された。その後、認知症の進行に伴って夫の介護負担が増えたので、通所介護(デイサービス)を利用することになった。ある日、介護福祉職が入浴介助をしている時、Cさんの体に複数のあざを見つけたため、介護支援専門員(ケアマネジャー)に報告した。介護支援専門員(ケアマネジャー)から連絡を受けた地域包括支援センターの職員がCさんと夫に確認したところ、夫による暴力が原因であることがわかった。夫の介護負担が軽くなるように、短期入所生活介護(ショートステイ)の利用を勧めたが、夫は拒否した。その後も、虐待は改善されなかった。そこで、市町村のやむを得ない事由による措置により施設に入所することになった。入所後まもなく、夜間に施設内を歩き回るCさんの様子が見られた。介護福祉職が声をかけると、「トイレの場所がわからない」と話した。日中はトイレで排泄を行い、下着を汚すことはなかった。

問題 117 通所介護(デイサービス)を利用する前のCさんにみられた認知症の症状として、最も適切なものを1つ選びなさい。
1 幻覚
2 抑うつ
3 見当識障害
4 失認
5 妄想

被害妄想というものですね
選択肢を見て、知らないものがあった人はテキストを読んでおきましょう。

解答 5

問題 118 Cさんが施設に入所する根拠となっている法律として、正しいものを1つ選びなさい。
1 介護保険法
2 生活保護法
3 老人福祉法
4 社会福祉法
5 精神保健及び精神障害者福祉に関する法律

高齢者虐待などやむを得ない理由による措置入所は、老人福祉法により決められています。

解答 3

問題 119 Cさんに対する夜間の排泄の支援として、最も適切なものを1つ選びなさい。
1 定時にトイレ誘導を行う。
2 トイレの入口を明るくする。
3 水分を控えるように話をする。
4 紙おむつの使用を勧める。
5 ポータブルトイレを居室に置く。

まず、3は論外でXですね。
次に「日中はトイレで排泄を行い、下着を汚すことはなかった」とあるので、トイレで排泄する能力に問題はありません。なので、4、5もXです。
トイレに行こうとして「夜間に施設内を歩き回」っているので、定時のトイレ誘導もかみ合いません。
トイレをわかりやすくする工夫が無難な対応になります。

解答 2

(総合問題 3 )
次の事例を読んで、問題 120 から問題 122 までについて答えなさい。
〔事 例〕
N市に住んでいるDさん(64 歳、男性)は 38 歳の時にバイクで事故を起こして、第6 頸髄節まで機能残存の頸髄損傷となった。上肢の筋力向上と可動域の確保のためにリハビリテーションを行ったが、手関節は拘縮して、スプーンを握ることはできなかった。また、夏になると障害の特性から体調が悪くなることを自覚していた。施設への入所も考えたが、家族と共に暮らすことを選んで、N市の居宅介護、重度訪問介護、地域生活支援事業の移動支援等の障害福祉のサービスを利用して生活していた。最近、Dさんは元気がなく沈んだ様子である。心配したE介護福祉職が、「最近、元気がないようですが、何か心配事でもあるのですか」とDさんに聞いた。Dさんは、「65 歳になると介護保険のサービスに移行して、障害福祉のサービスが利用できなくなるのではないか」、特に、「趣味の映画を映画館で見るための移動支援のサービスを利用できなくなるのではないか」と心配していた。

問題 120 Dさんの夏の体調悪化を予防する対応として、最も適切なものを1つ選びなさい。
1 冷房設備のある部屋で過ごすように勧める。
2 清潔な空気を入れるように、時々換気することを勧める。
3 気温が上昇したら、なるべくベッドで休息することを勧める。
4 日中仮眠をとることを勧める。
5 食べやすいものを食べることを勧める。

頚髄とは、簡単にいうと、
背骨の首の部分のこと
です。
ちょっとわかりにくいですが、
「夏になると障害の特性から体調が悪くなる」とあります。
頚髄損傷の症状のひとつに
汗が出づらく体温調整が苦手
というものがあります。
対策としては体温調節をサポートすることが必要です。
このことを念頭に、選択肢をみてみると、
1 冷房設備のある部屋で過ごすように勧める。
になります。

解答 1

問題121~125

問題 121 入浴時にかけ湯をする際、Dさんがお湯の温度を感じられる部位として、
正しいものを1つ選びなさい。


1 A
2 B
3 C
4 D
5 E

頚髄を損傷するとから下の神経が麻痺します。
選択肢の中で、最もお湯の温度を感じやすいのは首になります。

解答 1

 

 

問題 122 E介護福祉職は相談支援専門員にDさんの移動支援の利用について相談した。
相談支援専門員がDさんに伝える内容として、適切なものを1つ選びなさい。
1 利用している居宅介護事業所の管理者の判断で利用できる。
2 相談支援専門員の判断で利用できる。
3 医師の判断で利用できる。
4 N市の判断で利用できる。
5 介護支援専門員(ケアマネジャー)の判断で利用できる。

移動支援とは、簡単にいうと、
障害のある人の外出を支援するサービスです。

移動支援市町村の事業です。
利用できる・できないの判断は市町村が行ないます。

解答 4

 

 

(総合問題 4 )
次の事例を読んで、問題 123 から問題125までについて答えなさい。
〔事 例〕
Fさん(21 歳、男性、身体障害者手帳1級)は、大学1年生(18歳)の時に通学中の交通事故により両大腿切断術を受けた。その後、Fさんは19歳の時に大学を中退して、就労の社会経験がないまま、20歳の時に障害者支援施設に入所した。現在、訓練中は両足に義足を装着し、 2本の杖を使用して歩行できる状態である。また、自動車の運転免許取得に向けて取り組み、社会復帰を目指している。訓練以外では車いすを使用しており、日常生活は自立している。

問題 123 Fさんが、所得保障のために利用している制度として、正しいものを1つ選びなさい。
1 傷病補償年金
2 障害基礎年金
3 障害厚生年金
4 特別児童扶養手当
5 特別障害給付金

「障害基礎年金」とは、簡単にいうと、
病気やケガにより障害が残ってしまった場合に20歳以上の人がもらえる年金
です。

「障害厚生年金」とは、簡単にいうと、
サラリーマンが病気やケガにより障害が残ってしまった場合にもらえる年金
です。

「特別児童扶養手当」とは、簡単にいうと、
障害のある子供がいる親がもらえる手当
です。

Fさんは就労経験がない20歳以上なので、
利用できる制度は
2 障害基礎年金
となります。

解答 2

 

問題 124 Fさんは、運転免許を取得して自家用車を購入することにした。全国一律に利用できる制度で、Fさんが自家用車利用に関して経済的負担を軽減できるものとして、最も適切なものを1つ選びなさい。
1 ドライブレコーダーの購入費
2 ガソリンの代金
3 自動ブレーキ装置の購入費
4 有料道路(高速自動車国道)の通行料金
5 ガソリンスタンドでの洗車料金

身体障害者手帳取得者が利用できる割引サービスとしては
・公共交通機関の運賃
・高速道路の利用料金
・NHKの受信料
・携帯電話の料金
などがあります。
実務で約に立ちますので、このまま覚えておきましょう。

解答 4

 

問題 125 Fさんは、車いすに長時間乗ったままで過ごさないように留意している。
その理由として、最も適切なものを1つ選びなさい。
1 関節の拘縮予防
2 骨の変形予防
3 神経麻痺の予防
4 腱の断裂予防
5 筋組織の壊死予防

Fさんは訓練中の歩行が可能で社会復帰を目指しています。
座った状態が長く続くと股関節などの拘縮が生じ、残存する歩行機能に支障をきたしかねません。

解答 1

全125問完了しました。

ここまでお付き合いいただいた皆さま
お疲れさまでした!!

 

介護福祉士の試験対策は、

まずは、やるべきこととやるべきでないことを見分けること。

範囲が広いので、やるべきことだけやりましょう。

 

介護福祉士試験に絶対合格したい人へ
「介護福祉士試験個別合格コーチ」

平成30年度の受講者さんの募集は終了しました。

・合格するための個別の試験対策を行ないます
・学習していてわからないところは自由に質問できます
・コーチの方法はLINE、メール、電話、出張など→相談にて決定
・コーチ料金は【あなたの給与(手取り)の50%(無職・パート・アルバイトの人は要相談) 】
不合格の場合、報酬は全額お返しします

間違いなどありましたら、教えてください。とても助かります。 
ご質問もお待ちしてます。
連絡先はこちらです

 

 

問題75~問題100へ

過去問トップへ